指導者同士の学びあい

数学で育ちあう会は全国を5つのブロックに分け、学習会や交流会を行ってsubscription_meeting.jpgいます。指導の成果や悩みを交流しあい、教材研究と「水道方式」の学習を深め、指導者としての力量を高めあう努力をしています。指導経験豊富な指導者のアドバイスを聞いたり、実験授業など幅広い活動を行っている指導者のアイディアを共有するなど、指導者同士が学びあい助け合って子どもたちの教育に携わっています。また、「お母さん(お父さん)のための算数教室」「おとなのための楽しい算数教室」「親子で学ぶ楽しい算数教室」や講演会を開き、地域の皆様に算数・数学教育について考える機会を提供しながら、保護者の方々とともに育ちあっていきたいと思っています。
「お母さん(お父さん)のための算数教室」「おとなのための楽しい算数教室」「親子で学ぶ楽しい算数教室」、講演会の最新情報はこちらをご覧下さい。

 

指導者になるまでの流れ はこちら

 

 

▲このページのトップに戻る